衆議院議員 橋本がく

インターネット選挙運動を実現した橋本がく

  • HOME
  • » インターネット選挙運動を実現した橋本がく
20141210_renew_head

橋本がくは、日本の民主制度にインターネットを活用するリーダーです。

橋本がくは、公職選挙法改正案を衆議院に提出し、
2014年4月19日、参議院本会議において、全会一致で可決、成立に導きました。
思いつきで質問をしているだけでは、皆さんの権利を進める立法には結びつきません。

橋本がくは、こうした歴史的な民主制度の前進に力を割いています。
そして、全ての議員の納得で立法を進める努力を惜しみません。

それはなぜか。皆さんが自分や家族、友人を守る国を選択されるためです。

インターネットを活用することで何が変わるのか。

これまでの、ビラやポスターなどの紙のメディア、
短い選挙戦の演説でお伝えしきれなかった候補者の政策、
活動実績の報告、そして日々の活動が、選挙期間中もリアルタイムに公開されます。

全ての候補者が、ネットを活用することで、正々堂々と自らが信ずる正しい政策、
正しいこの国の未来をタイムリーに発信できます。

みなさんは、より厳しい目で、候補者の哲学、政策を見定めることが出来ます。
その上、候補者の訴えをコピーして大切な人にお知らせ頂くことができます。

実現すれば「あたりまえ」のことですが、国民の皆さんが、
そのご意思で国政を動かしていただけるように、今後も努力を続けます。

さて、今回は「北朝鮮の脅威、そして少子高齢化」の国難を前に
「この国を、守り抜く。」ための選挙です。
北朝鮮の脅威に対しては、国際社会の連帯をより強固なものとし、
北朝鮮への圧力を最大限まで高めていくとともに、危機管理にも全力を尽くし、
皆様の生命と財産を守り抜いてまいります。
急速な少子高齢化に対しては、アベノミクス2つの大改革で挑みます。
それはイノベーションで生産性を劇的に押し上げる「生産性革命」と
人生100年次代を見据え、あらゆる人にチャンスをつくる「人づくり革命」です。
絶対に棄権せず、ご意思をお示しください。

では、
ぜひ、橋本がくが行ってきた国会での立法活動、地元経済への貢献、実績について、
こちらをご覧になってご評価下さい。
https://ga9.jp/effort/

そして、橋本がくの政策をご覧いただいて、ご支持ください。
ご理解いただけましたら、ご友人にもお伝え下さい。
「明日へのチャレンジ。前進!」

橋本がくの政治活動、選挙戦の様子、橋本がく事務所のFacebookページ、
そして、ホームページをご覧いただけると嬉しいです。
また、Facebookでのシェアはいつでも大歓迎であります。

橋本岳事務所Facebookpage
https://www.facebook.com/pages/橋本岳事務所

本人の気持ちが素直に表されている橋本がく個人のページ
https://www.facebook.com/gaku.hashimoto.3?fref=ts

橋本がくホームページ
https://ga9.jp/

選挙運動のリアルタイムYouTube Live中継
・Youtube動画集
・プロフィール、政策、実績 など

前進の集い2017
加藤 勝信 厚生労働大臣 来たる! 10月19日(木)10:20~12:00 選挙カーにて玉島地区を回ります!

宮川 典子 文部科学政務官 来たる! 10月20日(金)

竹下 亘 自民党総務会長  来たる! 10月20日(金)10:40~12:45 選挙カーにて新田地区・大高地区を回ります!
マイク納め 10月21日(土)
19:40~20:00 橋本がく事務所(倉敷市吉岡552)

橋本がく応援歌

橋本がく事務所フェイスブックページ

橋本がくフェイスブック

橋本がくツイッター

お問い合わせはこちら

お問い合わせ
Copyright © 橋本がく All Rights Reserved.