11月26日(月)、次期衆議院選挙に向けて全力投球の橋本がくの応援に、自民党厚生労働部会長の福岡たかまろ参議院議員、同部会長代理の石井みどり参議院議員が相次いで倉敷に入り、挨拶まわりや集会などで支援いただきました。

 橋本がくと 大学剣道部で同期生として同じ釜の飯を食べていた福岡たかまろ議員は「決して器用ではないけど誠実な橋本がく君が、いま国会に必要です!ぜひ一緒に仕事さ せてください!」と訴え、歯科医師代表の石井みどり議員は「次期通常国会での健康保険法改正や再生医療の推進などに、社会保障に強い橋本がくさんの力がぜひ必要なんです!」と語っていただきました。

ぜひお二人のご声援に応えるよう橋本がくも戦い抜きます!

福岡たかまろ議員、橋本がく、石井みどり議員